07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かないち*

Author:かないち*
ある日突然沼におちた初心者のキロクです。
2012年10月・・・
初めてブライスをお迎えしてから、家事育児のスキマにブライスを愛でています。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク集

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユニラブショッピング

2013.01.29 00:14|ユニバーシティオブラブ
ドールショウのレポやお買い物記に続き、
先日オープンした神様ロザリンペルレさんの新店舗記事も続々UPされていてまたまた眼福です(^^)

さらに最終が出たジャッキーラモーンちゃんが………可愛い!!
ちょっとずつ増えてきたとはいえ、まだまだ服難民なのに、ミディさんまではとても手がまわりません!
なのでミディさんのお迎えはなし。と決めていたんですが…
ううう~~おかっぱ可愛いよう~~
メガネ可愛いよう~~
そして何気に赤いパンツがセクシー?
あんな浅いはきこみでおばちゃん心配ですよ…半ケツじゃないかな~
若者(?)のパンツ文化においてけぼりのへそ上愛好者です←いらない情報


折角とても可愛いのに、おてんば前髪を直せない私の元に来てしまった可哀想なユニラブさん。
帽子とセットのお洋服なら誤魔化せますっ!


01281.jpg


うふ~~
可愛い~~( ´艸`)
ドールショウでの戦利品、JumpingBoxさまのコートと帽子セットです。
リバティのミニトート持ってちょっとそこまでお買い物


01282.jpg


このカートは近所のホームセンターで売っていたもの。
ミニサボテンが入ってました。
ちょっとブライスさんには小さかったかな~。
グレイグが入るのにはちょうど良かったです(^^)

01283.jpg


グレイグは鳩サブレーを買ってもらったもよう。

それにしてもユニラブさんのお買い物雑多すぎますね。
くま塩チップスにくまじチョコレート、こぐま福袋は良いお買い物ですが、
みりんと大根…にファミコン…(;´Д`A ```
うちのユニラブさん、意外と昭和スキーのようです。

……心底オサレな小物が欲しいと思った冬の午後。




01284.jpg


お気に入りのニルス切手。
私の初恋の相手ニルスじゃないかと思うくらい好きでした。



そして最近いちばんのショック。
海外の切手が好きで少しずつ集めてはニヤニヤしていたのですが…

01285.jpg


ちゃんとわけておかず、まとめてグラシン袋に入れておいたら・・・
全部くっついてました!・゚・(ノД`;)・゚・
私の部屋結露がひどくてですね…
出窓に置いてある小引き出しに入れておいたら結露にやられた模様。
無事だったのはミュシャの1枚と赤頭巾ちゃんのみ…
うううーーーーどれも大好きな切手なのにーーーー(。´Д⊂)
自分のずさんな管理が悪いのだけれど、とてもショックでした。

また地道に集めたいなあと思う反面、今は切手よりOF!!な気もする複雑な沼人心です。



続きは育児の愚痴です。あんまり気持ちのいいものではないと思いますので要注意です。


我が家のムスコ2。
遺伝子障害というハンデもちです。
3歳3ヶ月になろうというところですが、身も心も1歳程度の成長です。

ハンデのためなのか、本人の性格なのか、癇癪がひどいのです。
何かにつけギャン泣きするのですが、困ったことに地声が大きい上に
床や机などに頭突きするというある種自傷行動を伴う泣き方で…
始まったらすぐ止めるようにしていますが、どうしても間に合わないこともあって、
おでこには見事なたんこぶが出来上がっています、ヽ`(~д~*)、ヽ`

今日も寝るまで1時間のギャン泣き…
私も泣きたくなってきました。

本当なら4月から年少さんなのにな~と、ふと寂しくなりました。
ハンデのことは受け入れたつもりでいたけど、まだまだダメですねー。

は~こんな重い話をすみません。
折角のブライスブログに書くことではないと迷ったのですが、
どうももやもやが晴れなくて…。

ハンデの話をすると相手の方にとても気を遣わせてしまうので申し訳ないのですが…

でも悪いことばかりではないですよ(^^)
1歳くらい特有の可愛いらしさって上の子達のときもそうだったのですが、
あっと言う間に終わってしまって忘れてしまいませんか??
でも私はまだまだその可愛い時期を楽しませてもらえています。
むしろ役得かもしれません♪
つかまり立ちできたときの感動ったら上の子達の比ではないかも…(笑)
それに彼によって開かれた世界は、私の狭かった世界をとても大きく広く変えてくれました。
勿論将来の不安は尽きないし、上の子達への影響も心配ですが…
でも、障碍児でよかったとは思わないけれど、
彼がきてくれたことを幸せだと思えるし、彼にはとても感謝しています。

書いていたらなんだかもやもやっとしていたものが晴れてきたような気もします。
なんだか自己完結で本当にすみません。
明日は障碍児デイサービスの日。
2人でたくさん楽しんでこようと思います(^^)


スポンサーサイト

コメント

こんばんは

かないちさんの細やかな心遣いと、繊細な感受性はどのように醸成されたのだろうと、ずっと以前から気になっていました。

今回の文章を読み、少しかないちさんのことがわかった気がしました。
「人間はわからないもの」「わかりあうことが困難なもの」だということを前提に書くのですが、私はかないちさんがご子息との出会いによって、よりいっそう素敵な人になられたのだと思いました。

私は何かに負けそうになった時、このかないちさんの文章を読み返したいと思いました。

No title

かないち*さん、切手、まだとってありますか?
捨ててないですか??

「切手はがし」で検索してみて下さい。
事務用の液体なのですが、間違って貼ってしまった切手をはがす専用の液体があります。
私、仕事でよく使っています。
参考:http://www.askul.co.jp/p/297055/
ひょっとしたらくっついちゃった切手、ちょっとヨレヨレしちゃうかもですけど、バラバラにできるかもしれません。
試す価値ありかも!です。

お子さんの件、拝読しました。
私には子供はいません。
親になることで人は成長できるのだろうなと常々思っているので、世の中のお父さんお母さんは本当に偉いなと思います。
かないち*さんは、さらに頑張っていらっしゃるのですね。
明日、楽しんできてくださいね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

わーーーーー(*´∀`*)
このコート、やっぱりかわいすぎます!赤い靴と合わせたのがまたキュートですね!ニット帽子も合わせやすそうです!
外国の切手って可愛いんですね、切手帳に入れたらいいのかしら??くっついたらショック大すぎますね(;_;)
お子様のこと、ここに書かれたことはほんの一部のことと思います。かないちさんの大変さは私には想像しきれないことかと思いますが、かないちさんは一日一日や見過ごしてしまいそうなことも大切にされている方ではないかなと思いました。しんどい時は何も言わないブライスちゃんに癒されるといいですね!私もがんばります^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

O先生 さま*

ありがたいお言葉ありがとうございます。
O先生にそのように言っていただけるなんて光栄の極みですが、
実際の私はそんな大層な人間ではなく、自分の未熟さを痛感する毎日です。

息子の障害のことも受け入れた気でいましたが、ふとした拍子に健常のお子さんと比べてしまい、
比べてもしょうがないし、息子にも可哀想なことをしなたと後で凹んだりしています(;´▽`A``
でもこういう未熟なところを補いつつどうにか成熟した人間性を完成させたいと
もがくのも人間の性かなあと時々悟ったように感じることもあります。
私は親としても人としても本当に未熟で、
それがもしかしたら息子を授かった理由かもしれないとも思っています。
(本当のところはただの確立の問題なのでしょうが…笑)
この子と一緒にお前も成長するように、と大きな何かが言っているような気もするのです。
でも実際のところはなかなか成長するのは難しくて、
子どものお年玉を自分の趣味のために拝借したり(笑)、イライラして子どもに当たってしまったりと
親としての資質にかなり問題があるのですけれど…。

以前O先生がご友人とドールショウに行かれたときのことを書かれていたときに、
ご友人が一度も一緒だった息子さんをお叱りにならなかったと書かれていたことを
とても強く覚えております。
私もそのような母になりたいと願いつつ、今日も失敗です(;´▽`A``
きっと一生こうありたいと願う母親像に近づくためにもがくのではないかと思います。

ちはこ さま

コメントありがとうございます(^^)

切手はがし!!!
なんと素敵なアイテム!!!
実は何枚か無理やりはがそうとしてダメにしてしまったのですが、
試す価値ありですねっっ!早速探してみます♪
とても嬉しい情報ありがとうございました(^^)

息子の件ではお気を遣わせてしまって申し訳ございません。
成長出来たかどうかは怪しいのですが、
少なくとも私の狭かった世界はとても広くなりました。
息子がいなければ健康であること、普通になんでも出来ることのありがたみを知らずに、
当然のことと傲慢に受け入れるのみの人間であったと思います。
たとえば自然に妊娠して無事に出産出来て、生まれた子が五体満足の健常児であることが
たくさんの奇跡の上になりたつなど一瞬ありがたくは思うかもしれませんが、
日々当たり前に成長していく中に埋もれ忘れていってしまったかもしれません。
なので小さな小さな成長に感謝できる喜びをくれた息子をもてたことは幸せなのだと思います。

お陰さまでデイサービスは楽しいひと時でした(^^)
お弁当持参がちょっと面倒なのですけどね~~(笑)

鍵コメ Sさま

コメントありがとうございます(^^)

おお~~~!切手の救済方法ありがとうございますーー
ふむふむ…そういうやり方もあるのですね~~。
紙質はもう結露にやられた時点でアレなので、
ちょっといくつかオススメの方法でやってみて、
だめそうなら「切手はがし」にもチャレンジしてみようと思います。
本当にそんな素敵アイテムがあるなんてねえ~。
便利な世の中になりましたよね(笑)

息子の件ではかえってお気を遣わせてしまって申し訳ごさいません。

これからお子さんを…と考えてらっしゃる方もたくさんいらっしゃるだろうに、
遺伝子異常なんて書いてしまってちょっと反省しております。
Sさんにも余計な不安を与えてしまったのではないかと心配です…。ごめんなさい。

でも本当に皆さんお優しくて涙が出ます。勿論Sさん含め!
基本的に1歳児くらいのお世話をしてるだけの毎日なのですが、
時々どうしよう~~もなく障碍児ということが重くのしかかってくることがあるのです。
うまく割り切ったつもりでいたのですが、まだまだダメでした…(;´▽`A``

ここで吐き出していいものかとてもとても迷ったのですが、
心のイレモノが一杯になってしまって、
ここのお優しい方々に聞いていただきたくなってしまったのかもしれません。

私のエゴで皆さんを巻き込んで、余計なお気遣いをさせてしまったことを
申し訳なく思いつつも、本当に救われるようなお言葉をいただきました。
ありがとうございました。

ふふふ。私もずっとSさんのブログのファンですよ(^^)
最近は人気すぎてコメするのもためらわれるのですが(リコメも大変でしょうから…)、
ずっと優しい雰囲気とほっこり癒される文体お写真が大好きです。
もちろんあの子も!( ´艸`)
本当にありがとうございました。

ミモザ さま

コメントありがとうございます(^^)

ね~~♪コート可愛いですよね~~( ´艸`)
色々迷ったのですが、いいお買い物をしたなあ~と大満足です。
赤のブーツはリーメントですよ。いい仕事してくれますよね(*^m^*)

外国の切手は本当に可愛いのですよーー。
童話シリーズやレースのものなんかもあって素敵なんですよ~~♪
そうですよね…ちゃんと切手帳とかにしまっておけばよかったのでしょうけど…
ものぐさなものでつい…自業自得ですね~(;´Д`A ```
でも切手はがしなるものがあることを教えていただいたので、試してみようと思います(^^)

息子のことではお気遣いいただいて申し訳ございません。
今のところ1歳児のお世話を毎日やっているだけのような感じなので、
小さいお子さんをお持ちな方とそう変わらない毎日だと思うのですが、
時々障害のことが重く感じられてしまって、つい愚痴愚痴と書いてしまいました。
温かいお言葉本当にありがとうございます。
でも障害のあるなしに関わらず、育児中の方は大なり小なり悩み事があるかと思いますので、
ミモザさんとそう変わらないと思いますよーー(^^)
娘さんもこれから学年が上がってくると女の子特有の面倒くさい人間関係に悩まされるかもしれませんし…(笑)
私は毎日毎日バタバタと過ぎてしまって、
ゆったり穏やかな時間の流れを感じるミモザさんと娘さんの関係がとても羨ましく思います。
息子にかまけてばかりいないで、私も娘との時間も大事にしたいなあと考えさせられます(^^)
お互いブライスさんに癒していただきつつ、がんばりましょうね(^^)
本当にありがとうございました。

鍵コメ Nさま

すみません、お気遣いいただきまして本当にありがとうございます。
かえって申し訳ないことをしてしまったなあと反省です。

Nさまのお言葉とても心にしみましたよ(^^)

基本的には普通に3人の育児しているのとあんまり変わりないのですが、
時々どうしよう~~~もなく愚痴りたくなってしまう時があって…
本当にまだまだ未熟です。
Nさまも子を持つ親として、障害のあるなしにかかわらずお気持ちは同じだと思います。

私が愚痴愚痴言ったせいで、かえってお気を遣わせてしまったなあと
申し訳なく思いますが、頂いたお言葉にNさまの優しさがこめられておりました。
本当にありがとうございました。
これからもどうぞあまり気にせず楽しくおしゃべりしていただけると嬉しいです(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ Cさま

ごめんなさい。あまりに温かいお言葉に涙が出てしまって順番が逆になってしまいました。

そうですか…
きっと親御さんは私なぞよりずっとたくさんの苦悩と葛藤と涙を経験されていると思います。
けれどCさまの仰るとおり、お子さんは本当に純粋で可愛いですよね。
彼女達の世界にはきっと私達には見えないキラキラしたものが溢れているのではないかと時々思うことがあります。

そして親御さんにとって、Cさんののように無条件にお子さんを可愛いと思ってくれるお身内の存在は本当に何者にも代えがたいと思います。
だいぶ理解が進んできたとはいえ、まだまだしつけのせいだと思っている方も少なくないですし、
親御さんのご心痛を考えると本当に胸が痛みます。
けれどCさんのようなお身内がいらっしゃることでたくさん救われていらっしゃるだろうなあとも思います。

私にもたくさんの温かいお言葉を本当にありがとうございました。
Cさんの仰るとおり、あっという間の幼児期をこんなに長く楽しめることは役得だと思っています(^^)
だって1歳代って本当~~~にあっと言う間で、
もっと大きくなってからあの頃は可愛かったな~なんて思い出すのですが、
その思い出もどんどんぼやけてきてしまいますからね~~(笑)

私は普段別段そんなに大変なことはなく、普通に小さいお子さんを育ててらっしゃる方と変わりないのですが、
時々心のイレモノが一杯になってしまって・・・
かえってお気を遣わせてしまって申し訳ございませんでした。
でもCさんの温かいお言葉、優しいお気持ちに本当に救われるようでした。

私もずっとCさんのブログ楽しみにしています(^^)
ふんわりやわらかな雰囲気がお人柄そのままで本当に穏やかな時を感じます。
鳩サブレはマグネットです♪
よく出来てますよね~~(*^m^*)
鎌倉の本店でしか売っていないらしいのですが、
私はちゃっかりオークションで買いましたよ(笑)

一度寄らせてもらったんですが、考えすぎてコメントできずに読み逃げになってしまいました;^_^A
わたしも先天性の疾患があって、今では障害者です。
10代の頃に一度母に泣きながら「病気の子に生んでごめん」と謝られたのですが、とても複雑でした。
病気も含めてわたしという人間なので、母にもそれを受け入れてほしかった。
わたしは病気でも自分を気に入ってますし、なにより自分を肯定しなければ生きていられない。
かないち*さんの「彼がきてくれたことを幸せに思える」という言葉、心に染みました。
わたしも母にそんなふうに力強く言ってもらいたかったなあ。
わたしは子育ての経験がないですし、病気の子どもの立場でのコメントになりましたが、うちの母は母でいろいろ思っているのでしょうね。
考える機会を与えてくださってありがとうございました。
なんか結局こんなコメントしかできなくてすみません!(汗)

No title

かないちさん、こんにちは。
すごく真面目で真摯な内容に
どう反応すべきかなにか自分ができることは、と
恥ずかしながら考えてしまって
なかなかコメントができませんでした。

まず告げなくてはいけないのかなと思ったのは、
仕事柄、私はかないちさんのような子供たちの
成長やその運動、認知面を支える医療関係側にいます。
その親御さんの気持ちの理解という点では
その家族ごとに異なり、なんともいえず
ただ、いつも思うことは
その家族もろとも抱きしめてあげたいってことです。

ただ今生きている、その素晴らしさを時々
見失いがちになることもあったりするとは思いますが
生きている素晴らしさやその光をその子が
運んでくると思います。そう信じてます。
信じたり、祈ったり、抱きしめてあげたいなど
非常に他人事のようなコメントで
実際的ではなく申し訳なく思うのですが
きっと、かないちさんが実際的な何かを
求めているわけではないと感じました。

何か、かないちさんが、
例えば気分転換したいときに
ちょっとうちのブログで笑ってもらったり
独りじゃないと思ってもらえるように
あたしも、あたし自身のためにも心がけてみたいなと思いました。

独りよがりだったりする部分が多いのですが
ただ、ブログですれ違い交流した中だとはいえ
かないちさんのことを今心から心配しながら
コメント書いてます。
こんなことしかいえなくてすいません。
伝えたい言葉はきちんと伝えるのってすごく難しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いそ さま

コメントありがとうございます(^^)

すみません、なんだか重苦しい話にしてしまって、
かえってお気を遣わせてしまったようで申し訳ないです(。´Д⊂)

いそさん…そうでしたか…このようなところで打ち明けていただくかたちになってすみません。
でもいそさんのお言葉、すごく考えられましたし、心にしみました。
ハンデと闘いつつそれを受け入れ肯定し、またご自分を好きと仰れることは
素晴らしいことと思います。
これまでも葛藤や苦悩などおありだったかと思いますが、
私も息子が大きくなったときに自分のことを好きと思えるような子に育って欲しい
と心底思いました。

でもそうですね…
私は母の立場ですので、いそさんのお母様のお気持ちがとて~~~もわかります。
例え子どもが病気を受け入れそんな自分が好き、と言ってくれても、
やはり健康に生んであげたかった、余計な苦労を背負って欲しくなかったと思うのだと思います。
普通のことが普通に出来る、そんなありきたりの幸せを味わって欲しかったと…
そんな身体に生んであげられなかったことを本当に申し訳ないと思っていらっしゃたのではないでしょうか。
お母様もきっと悩んで苦しんだ故のお言葉だったかと思うのです。
子どもがハンデを持って生まれたら、
自分を責めて責めて、子に申し訳ないと思うのが障碍児の母の共通点です。
私もずっとそう思っていましたが、ありがたいことに色んな方にそうではないと教えていただいて、
やっとふっきれた感じです。
なのでお母様もずっと根底にそんなお気持ちを抱いていたのでしょうね。
お母様ももちろんいそさんのことを受け入れつつも、申し訳なさが先立ってしまってのお言葉だと思います。

でも子どもの立場としてのいそさんのお言葉、お気持ちは本当に本当に私の胸を打ちました。
息子が大きくなったとき、「あなたがいてくれて幸せ」と胸を張って伝えられるよう
私もこれからも頑張っていこうと思います。

本当に温かいお言葉の数々、ありがとうございました。
辛いご心情を吐露していただくことになりまして申し訳ございませんでした。
でも…これからもどうぞ宜しくお願い致しますね(^^)

つぐみ さま

温かいお言葉の数々、ありがとうございました。
本当に涙なくしては読めませんでした…

そうですが、つぐみさんは医療関係従事でらっしゃるのですね。
私も本当に色々な方々にお世話になっています。
色々な療法士さんから心理の先生、看護師さん、保育士さん、勿論病気関係のお医者さままで…
障碍児でなければ到底知り合うこともなかった方々ばかりです。
みなさん共通していらっしゃることは…本当にお優しいです。
なんというのでしょう…息子は勿論、私の気持ちにとても寄り添ってくださいます。
小さな小さな成長を一緒になって喜んでくださいます。
時には私よりも先に息子のわずかな成長に気がついてくださったり…
本当に感謝しかありません。
きっと皆さん、つぐみさんのようなお気持ちで接してくださっているのだなあと
改めて知ることができました。
私達は温かく抱きしめられているのだとつくづく思いました。
きっとつぐみさんが接していらっしゃる方々も感謝の気持ちしかないと思います(^^)

私にもたくさんの温かいお言葉をありがとうございます。
障害のあるなしに関わらず、育児中の方はみなさん悩みを抱えてたり、
泣きたい気持ちを抑えたりしているかと思いますが、
私だけ障碍児だから…ということを盾に愚痴ってしまって反省しておりました…。
けれどやはり時々どうしようもなく障害が重くのしかかることがあって…。
今回もちょっと心のイレモノが一杯になってしまいました…。
そんな中、つぐみさんからも温かいお言葉をいただいて、
またコメントからお優しいお気持ちがひしひしと伝わってきて、本当に救われる思いでした。
きっとつぐみさんはたくさんのご家族を救っていらっしゃるのだと思います(^^)
お気持ち、ちゃんと伝わりましたよ(^^)
心から感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます。

私は基本的には割りと穏やかな毎日で、
障碍児を育てているというより、まだ赤ちゃんのお世話をしているだけ…という日々なのですが、
それでもやはり息抜きは必要ですよね(^^)
(と都合のいいように言い聞かせたり…笑)
いろんな素敵ブロガーさまのところでブライスさんを拝見したり、
楽しい文を読ませていただくととても楽しい気持ちになります。
もちろんつぐみさんのところも(^^)

まさかブライスブログを通じてこのようなお話をさせていただけるとは思っておりませんでしたので、
本当に嬉しいです。
色々お気を遣わせてしまったことは大変申し訳なく思うのですが、
つぐみさんのお言葉お気持ちはすっとやわらかくあたたかく私の心を抱きしめてくださいました。
本当にありがとうございました。
今後はなるべく愚痴らないようにしようと思うのですが、
またイレモノが一杯になってしまったときはつぐみさんとお話させていただければ嬉しいです。
つぐみさんももし私にちょっとつぶやくだけでも心が軽くなるようなことがあれば、
是非是非お話してくださいませ(^^)
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは^^
私もブログでポジティブ的なことを書くことを避ける傾向にありますが・・・
でも ふと思ったのですが 現代ではなかなか日常で愚痴を聞いてもらうことって難しかったりしますよね
外へ働きに出ていないと日中 子供と自分だけの世界・・・
溜め込んでどうにもならなくなるよりは こんな方法もいいのでは?
私には子供がいませんので 子育てについてはまったく役にたちませんが^^;
一人ではなくお互い繋がってるって思って頂ける一人になれるといいな!!



さて、帽子とコート!!可愛すぎてうらやましい!!
色もツボです!!ほしいぃよーーーーー!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは。

いつも思っていました。
かないちさんの温かい文章…
この優しさに包まれる感じは どこからくるのだろう…と。

私は子供が授からなかったので 子育てのご苦労など 私が想像する以上に
大変なことだと思います。
息子さんのお話…拝読させていただきました。
どんな状況においても かないちさんの
「彼がきてくれたことを幸せだと思えるし 彼にはとても感謝しています」
との言葉に涙が溢れてしまいました。

辛かったり楽しい時間を過ごしたり 挫けそうになったり前向きに考えたり
日々いろんな思いもあると思います。

子供がいない私が何か言える立場ではないのですが
かないちさんが 息子さんを力一杯愛し たくさんの愛情で成長を見守る
そんな大きな愛が かないちさんの包み込むような優しさが
文章から伝わってくるのだと思いました。

上手く伝えることができなくて なんだか 申し訳ありません…。

ここは かないちさんのお庭なのだから
いろんな思いを書きたくなったときは 溜め込まずに 
お庭に出て思いをつぶやいてください。

気分転換にブライスのお話したり
かないちさんのリフレッシュタイムに 少しだけお役に立てればいいのですが。

ユニちゃん 帽子&コート とっても可愛いです♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

生意気なことを言うようですが、どんなに大変か理解するのは計り知れないですが、私も障害を持った息子の親で感じるのは、
かないちさんはとてもとても素晴らしいお母さん*:..。o○☆ *:.*:..。o☆ *:..
だから息子さんはかないちさんを選んで生まれてきてくれたのだと思います。
息子さんはかないちさんのように愛してくれるお母さんを選んだのだと思います。

私は産後うつから他の精神疾患も発覚して、元々子供を産むには早すぎた幼い内面がありました。自分のことだけで精一杯でした。
虐待に近いところまでいってしまったこともありました・・。
2歳半で言葉の遅れや落ち着きがない、エレベーターにこだわり、光物が好き、ベビーカーなしではいられない状態で自閉症もしくは広汎性発達障害と診断され、自分を責めました。
療育園や療育の会、障害児の会、保育園の障害枠等に参加して何とか息子を年齢相応に健常児に近づけたいという気持ちや焦りもありましたがそんな気持ちは薄れていきました。

子供はちゃんと感じて成長してくれます。
親も逆に成長させてくれます。
いつの間にか子供のすべてを受け入れていて、子供に育てられて
いる自分に気づきます。

かないちさんは私に比べたら、愛情が大きくてまるごと温かく受け入れている方だと思います*:..。o○☆ *:.*:..。o☆ *:..

大変なときはブログでも息抜きしてもいいんですよ。
完璧な親はいません。
時にはご主人や協力してくださるご親族の方やご主人のお義母様は詳しいと思いますが、市区町村の児童相談やひと時預かってくれる機関を利用されたりして肩の力を抜いてくださいね・・。

鍵コメ Mさま

温かいお言葉ありがとうございました。
お返事遅くなってしまってすみません・゚・(ノД`;)・゚・

そうですか…Mさんも大変でらしたのですね。
大変という言葉が合っているのかわからないのですが…
妊娠や出産っていくつもの奇跡の連続なのに、
煩雑な毎日につい当たり前のことになってしまったりして、
私も改めて感謝を忘れずに…と戒める日々です。

育児中の方は皆さんそれぞれ悩みや困難を抱えてらっしゃる中、
私は障害児をたてに公に愚痴ってしまって、ちょっと反省しておりました。
障碍児だろうが健常児だろうが悩みは変わりないというのに…

けれどMさんのお言葉、とてもとても嬉しかったです。
やはり愚痴言って発散できるということも多くて…
趣味で発散も確かにいいですよね(^^)
人に迷惑かけることなく発散できますものね♪(お財布事情だけが問題ですが…笑)
お互い育児も趣味ものんびり楽しみながら出来るといいですよね。

本当に温かいお言葉ありがとうございました。
また心のイレモノが一杯になってしまったら愚痴ってしまうこともあるかもしれませんが、
生温か~~~い目で見ていただけましたら幸いです。

kus。usagi さま

コメントありがとうございました(^^)
お返事遅くなってすみませんでした。

そうですよね…
折角楽しいはずのブライスブログに重たい愚痴を書いてしまってすみませんでした。
でもkus。usagiさんの仰るとおり、溜め込んでおいて悪影響が出る前に
愚痴愚痴っと言うことで発散できることもありまして…
外でお仕事されている方は本当にたくさんのストレスと闘っていらしゃって
それこそ大変かと思います。
kus。usagiさんももしシンドイな~とか愚痴ってすっきりしたい!などありましたら、
たまには吐き出されてみてくださいねーー(^^)

「一人ではなくお互い繋がってるって思って頂ける一人になれるといいな!!」
このお言葉に涙が出てしまいました…。
ブライスという趣味を通じて出会った方々は皆さん優しく温かくて本当に感謝感謝です。
温かいお言葉ありがとうございました。


帽子とコート、可愛いですよね~~( ´艸`)
ニット帽もコートも欲しいなあと思っていたので、
このセットで販売はとても嬉しかったのです♪
横浜のドールショウでも素敵なお買い物が出来るといいですね(^^)

poruko☆ さま

コメントありがとうございました。
お返事が遅くなってしまってすみません・・・

いえいえ…本当に私なぞ未熟者でporuko☆さまが思っていらっしゃるような良い母ではなく、
毎日毎日反省の日々です。
しかも折角の楽しいはずのブログで愚痴ってしまい、poruko☆さんにもお気を遣わせてしまって
本当に申し訳ないかぎりです。
poruko☆さんもきっとたくさんの涙や苦悩葛藤をされてこられたことと思うのに、
私の愚痴に対してのお優しいお言葉の数々、とても心に沁みました。
ありがとうございました。

外でお仕事をしていらっしゃる方に比べたら、
育児のストレスなんて大したことのないものだと思います(私の場合は、ですが)。
社会・会社と違って多少の誤魔化しや甘えなんかも通用しますし…(笑)
私はやっぱり仕事しているときの方が大変だったなあ~と思っています。

きっと皆さん色々な困難やお悩みなど抱えてらっしゃると思うのに、
ブログの場で重い愚痴を言ってしまったことに反省はあるのですが、
でもporuko☆さんのお言葉は本当に嬉しかったです。
なんというか私も上手くいえないのがもどかしいのですが…
私は普段そんな良い母ではない自覚があるのですが(笑)、
poruko☆さんのお言葉で改めて、母として人としての心構えというかこうあるべきという姿を
教えていただいた気がします。

私はブライスさんを通じてたくさんの素敵な方に出会え、
ありがたいことに交流させていただけて、本当に幸せだと思っています。
息子のことはこれからも困難があるとは思いますが、
一人ではない、繋がっている、と思える素晴らしい出会いがあったことに本当に感謝です。
poruko☆さんのブログでもいつもいつも癒していただいています。
充分リフレッシュさせていただいていますよーー!
美しいお写真、やわらかく穏やかに流れる時間、お人柄の伺える優しい文章…
素敵なブログを書いてくださってありがとうございます(^^)
そして今回のコメント本当にありがとうございました。


ユニさん、帽子とコートお似合いだわ~と我ながらニヤニヤしてしまいました。
あとは前髪をどうにかするだけなのですけどなかなか!(笑)

rinarur さま

コメントありがとうございました。
温かいお言葉とお優しいお気持ち、とても心にしみました。
ありがとうございました。

rinarurさまもきっと同じような気持ちになられることもありますでしょうか。
基本的に小さい子のお世話をしているだけの毎日なのですが、
逆にそれがどうしよう~~もなく重く感じられることがあって…。
いえいえ…私はrinarurさんが思っていらっしゃるような良い母ではないです…
日々己の未熟さを痛感し、反省はするけれどなかなか改善はされません…。
息子が私を選んでくれたならとんだハズレくじで悪かったなあと思いますが(笑)、
でもやはり彼がきてくれたことは私にとっては大きな意味があったのだと思います。

rinarurさんはご子息のことだけでなくご自分のご健康のこともおありですから、
さぞかしご苦労が多いかと思います。
それに私は上2人は健常児で、3人目が障碍児ですから、やっぱりrinarurさんよりも
ずっと気持ちのゆとりというか育児に対しての慣れもありましたので…。
でもそうですよね…どうしたって自分を責めてしまいますよね。
虐待に近いところまで…もわかります。
どうやっても泣き止んでくれない、息子の泣き声と一緒にこちらもどんどんおかしくなってきてしまって。
児童虐待の悲しいニュースを見ると、私も紙一重のところにいるんじゃないかと思ったりします。

…でもrinarurさんのお言葉通りですね。
本当に子どもに育てられていますよね。
私も色々と未熟なのでそういう点でもっと成長した方がいいんじゃない?と
息子が遣わされたのかな~と思うくらいです(笑)

私も色々訓練や療育に行っていますが、やっぱり発達系のお子さん達はとても伸びがいいですよね(^^)
rinarurさんが以前抱いていた健常児に近づけたい…というお気持ちは決して無駄ではなかったと思います。
rinarurさんがたくさん頑張ってこられたからこそ、
今ご子息が逞しく優しく成長されたのだと思います。
私はいつもrinarurさんのブログからご子息への深く大きな愛情を感じています。
決して私の方が愛情が大きいなんてことはないと思います。
本当に私は未熟なので…
でも息子が大きくなる頃にもっとあれもこれもやってあげれば良かった…と後悔のないように、
今療育などを頑張っているところです(^^)

そうですね。
完璧な親はいないのですよね。
きっと皆さん悩んだり苦しんだりしつつ、子どもと一緒に成長しているのですよね。
私はありがたいことにたまに実家に子どもを預けて1人時間を楽しむこともできるし、
義実家の理解も深いので時々息抜きさせて頂けています(^^)
rinarurさんこそあまりご無理なさらずどうぞ穏やかにお過ごしくださいね。
そしてお互いブライスさんに癒していただきましょうね( ´艸`)

本当に温かいお言葉ありがとうございました。
これからもどうぞ宜しくお願い致します(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして、そしてありがとう!

ドール・ショウではお買い上げありがとうございました。

そして素敵に着せていただいてほんとに嬉しく思います。
当方ややアナログなお年頃ですがブログも始めました
お暇な折には覗いてやって下さい。

子育て・・なんかひとりで戦っちゃいがちですが
つらいときはツライとSOSをだして協力してくれる人には
寄りかかってみましょう・・・

そして、癒されたいときはお人形で遊びましょう!!

とても一言では言い尽くせませんがきっと
行く道は光で溢れていると信じています。

これからもどうぞ宜しくお願いします。

satomi さま

わーーー!!コメントありがとうございます~~~!!
ブログやってらっしゃらないんだあ~と残念に思っていたのですが、
始められたのですねー!嬉しいです(^^)

ドールショウではありがとうございました。
帽子の色がどうのこうのと言って色を変えて頂いた者です…
あの時はわがままを申しましてすみませんでした。
ご快諾いただきまして本当にありがとうございました。

とても可愛いお洋服でご縁があってとても嬉しく思っております(^^)
細部まで丁寧に作ってくださっているのに良心価格で!!
置いてあるだけで可愛いお洋服ですが、着てもらうともう~抜群に可愛くて!
色んな子に着せて楽しんでいます♪

育児の件でも温かいお言葉ありがとうございます。
どうしても現実が重くのしかかることもあるのですが、
satomiさんのお言葉通り、周囲に上手く助けていただきつつ頑張っていこうと思います。
本当に心に沁みるお言葉ありがとうございました(^^)
そしてそうですね!
疲れたときはお人形あそび!(*^m^*)
本当に癒されますものね♪

コメント本当にありがとうございました。
これからもsatomiさんのお洋服作り楽しみにしています(^^)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。